FC2ブログ

Latest Entries

      

募集要項

第四回 秋田アート・クラフト市
募集用紙はこの記事の下の部分にリンクがあります

2018あきたアート・クラフト市ポスター縮小版

全国で開かれる、作家と使い手の交流の場のクラフトフェアをぜひ秋田でも!
という思いから第四回秋田アートクラフト市を開催します。
作家には発表の場を。来場者には全国の作家の作り出す生活を潤す作品を手に持ってもらいたい。
そこから作り出す互いの刺激と交流の場へ。
昨年度は三度目の開催でしたが、およそ2800人の来場者でした
「モノから作り出される豊かな暮らし」を実感してもらい、
また秋田の活性化に少しでも貢献できるよう、当フェアが有意義なものになるようよろしくお願いします。

開催日:   2019年3月2日(土)、3日(日)
開催時間:  両日10:00~16:00
開催場所:  秋田市魁新報社内「さきがけホール」(秋田市山王臨海町1-1)


出展料:  
・大ブース(3m×2m)¥8500、小ブース(2m×1.5m)¥7500(両ブース椅子一脚付き)
・机をご利用の場合プラス¥500、
・電源は使用できません
・駐車無料
・募集区画 大ブース約30 小ブース約20
・注文のお弁当可能です(一個700円にて承ります)


応募要項 
・全国の工芸や作品を御自分で制作販売しているプロあるいはそれに準ずる方。


応募方法 
・別途申込用紙に必要事項を記入して応募期間内に下記の郵送先まで郵送お願いします。
・お申し込みの際、郵送にて作品の写真を必ず3枚添付お願いします
(写真の裏に屋号と名前の記入をお願いします)
・添付頂いた写真は当イベントの広報等で使用することも御座います、予めご了承下さい。
・応募者多数の場合は選考になります、予めご了承下さい。
・選考結果は12月初旬までに必要書類、チラシ等と一緒に郵送します。
・振込み後のキャンセルは受付致しかねますのでご了承下さい。


注意事項 
・車でお越しになる方は冬場につき道路状態が非常に悪い可能性がございますので、スタッドレスタイヤを装着お願い致します。
・委託販売は全面禁止となります(例:身近な人の製作物を自分のブースで販売する)
・手作りではない素材(例:端切れ、余りの木材等)の販売は禁止です。
(手染め糸、手作りボタン等の自分で手を加えた素材の販売は可能です)
・ワークショップも可能です、最新版の申込書のほうにご記入ください。

・区画の割り当ては運営のほうで決めさせて頂きます


応募期間10月15日(月)~11月30日(金)必着

↓募集用紙はこちらになります



※画像データはクリックで拡大できます
第四回秋田アート・クラフト市募集要項(画像版)
第四回秋田アート・クラフト市申込書(画像版)

※クリックでダウンロード開始します
第四回秋田アート・クラフト市募集要項(ワード版)
第四回秋田アート・クラフト市申込書(エクセル版)



応募締切は11月30日までです。

北海道では雪が降りそうですね。

11月の気温で今年は3度ほど

高いそうです。

スタットレスタイヤの交換も

山間部など走る方は早めがよさそうですね。



募集を開始してから、もう締め切りは3週間

ほどになりましたが、結構な数の応募が

きておりまして、お忙しい中

応募してくださり、ありがとうございます。


会場が狭いので、どうしても数は制限

されてしまいます。

外も検討しましたが、この異常気象が

多い中、安全を考えると

館内が一番かと。


クラフトは青空のしたでテントをはって

おいしい空気の中で開催するのも

素敵です。


しかし、寒い中ゆっくり見られない

雪のある時期は・・・・やはり館内で。


なので、数も限られますので

ご了承ください。


寒くなってきました!

寒さに強いクラフトマンでも

ご自愛くださいね!


イベントが元気になるので↓
一押しお願いします(*^^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドイベント・作品展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
にほんブログ村

自分にあったイベントか、合わないイベントかの直感。

CIMG3810.jpg

こちらが会場のさきがけホールに

なります。

これは二回目の写真ですが

昼頃の時間はまだ明るいのですが

天気が悪いと暗くなります。


心配な方は自家発電の準備を

お願いします。

電源の貸し出しはしていないので

ご了承ください。


初めて出たクラフトで

あれ?売れ上げがあんまり・・・

とか、お客が見てくれないな~

とか、直感で今日は出ないかも・・・

って時ないですか?


その直感ってあったっている

と思います。

イベントの場所や種類により

お客様の客層や、購入意欲や

雰囲気があるので、そこで

違和感を感じたら、当たっていると

思います。


次回こそは!っと挑戦しても

同じだったってことも。

そういうときは意外と

一回参加をやめるのもありです。


少ししてまた参加するなど

違う場所を探すのも手ですね。

情報をしっかりと自分で集めて

参加するのがいいでしょう。


いろんな情報はあるものの

以外と参加したら違ってたって

こともあるので一回は参考に

してもいいですね(*^^)v


11月30日まで募集です。

クラフトsシーズン真っ盛りですが

お気を付けて、お出かけくださいね。


沢山のご応募!お待ちしております!


イベントが元気になるので↓
一押しお願いします(*^^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドイベント・作品展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
にほんブログ村

ワークショップ用と旗の制作に入っています。

image2 (30)

のぼりは必須ですね。

しかし、会場付近は海沿いのため

強風でのぼりは制限されています。

そこでなんとかお願いしました。

2本だけなら・・・入口2場だけで(汗)と

許可が出ました。

image3 (4)

のぼりは素敵なものが多いのですが

この写真は例であって、参考に

させてもらいました。

これ・・・よくお米や砂利素材など

つめるビニール袋・・・・御存知

でしょうか?

image1 (2)

パッチワークっぽいのですが

すべてそのビニール素材なので

雨でも形も崩れず、濡れても

平気!!!


秋田の作家さんがお披露目して

いたスタッフさんが見つけて

きてくれました。


もちろん、当日用のは

違う色と形になりますので

お楽しみです(*^^)v


ワークショップも

どこで何をしているのか

分からないとお客さまから

声があったので、こちらで

ワークショップ用の旗を

ご準備しますので!


よろしくお願いします(*^^)v


11月30日まで募集です。

クラフトsシーズン真っ盛りですが

お気を付けて、お出かけくださいね。


沢山のご応募!お待ちしております!


イベントが元気になるので↓
一押しお願いします(*^^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドイベント・作品展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
にほんブログ村

10月15日から募集開始します。

少し暖房のひつような時期に

なってきましたね。

秋田アートクラフト市も

10月15日から募集開始しますので

クラフトシーズン真っ盛りですが

こちらもお忘れなく!


募集要項はUPされておりますが

申し込み用紙が今編集中で

もう少しでUPされるので

お待ちくださいね!


何件かお問い合わせをいただいて

おります。

お天気の状況とか

搬入の件とかですが

3月の秋田市は基本的に

雪は積もりません。

ただ、今年の異常気象では

1~2ミリほど積雪し、山越えした

クラフトマンの方は霧や雪風で

苦労したようなので、スタットレスは

必須です。

ただ、7号線沿い(海沿い)でくる

分には雪の心配はないです。


搬入は予算の都合で、前日会館を

借りてないので開催日の8時ころの搬入

となります。

どうぞ、ご了承ください。


沢山のご応募!お待ちしております!


イベントが元気になるので↓
一押しお願いします(*^^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドイベント・作品展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
にほんブログ村

募集開始が近づいてきました。

こんにちは。

涼しくなってきました。

各地で秋のクラフトシーズンですが

もう一か月ほどでこちらも

募集開始をしますので

よろしくお願いします。

少し要項が変わっておりますので

ご了承ください。

申し込み用紙は近くUP予定です。

もう少しお待ちくださいね。


 イベントが元気になるので↓
一押しお願いします(*^^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドイベント・作品展へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
にほんブログ村