FC2ブログ

Entries

      

募集要項

第四回 秋田アート・クラフト市
募集用紙はこの記事の下の部分にリンクがあります

2018あきたアート・クラフト市ポスター縮小版

全国で開かれる、作家と使い手の交流の場のクラフトフェアをぜひ秋田でも!
という思いから第四回秋田アートクラフト市を開催します。
作家には発表の場を。来場者には全国の作家の作り出す生活を潤す作品を手に持ってもらいたい。
そこから作り出す互いの刺激と交流の場へ。
昨年度は三度目の開催でしたが、およそ2800人の来場者でした
「モノから作り出される豊かな暮らし」を実感してもらい、
また秋田の活性化に少しでも貢献できるよう、当フェアが有意義なものになるようよろしくお願いします。

開催日:   2019年3月2日(土)、3日(日)
開催時間:  両日10:00~16:00
開催場所:  秋田市魁新報社内「さきがけホール」(秋田市山王臨海町1-1)


出展料:  
・大ブース(3m×2m)¥8500、小ブース(2m×1.5m)¥7500(両ブース椅子一脚付き)
・机をご利用の場合プラス¥500、
・電源は使用できません
・駐車無料
・募集区画 大ブース約30 小ブース約20
・注文のお弁当可能です(一個700円にて承ります)


応募要項 
・全国の工芸や作品を御自分で制作販売しているプロあるいはそれに準ずる方。


応募方法 
・別途申込用紙に必要事項を記入して応募期間内に下記の郵送先まで郵送お願いします。
・お申し込みの際、郵送にて作品の写真を必ず3枚添付お願いします
(写真の裏に屋号と名前の記入をお願いします)
・添付頂いた写真は当イベントの広報等で使用することも御座います、予めご了承下さい。
・応募者多数の場合は選考になります、予めご了承下さい。
・選考結果は12月初旬までに必要書類、チラシ等と一緒に郵送します。
・振込み後のキャンセルは受付致しかねますのでご了承下さい。


注意事項 
・車でお越しになる方は冬場につき道路状態が非常に悪い可能性がございますので、スタッドレスタイヤを装着お願い致します。
・委託販売は全面禁止となります(例:身近な人の製作物を自分のブースで販売する)
・手作りではない素材(例:端切れ、余りの木材等)の販売は禁止です。
(手染め糸、手作りボタン等の自分で手を加えた素材の販売は可能です)
・ワークショップも可能です、最新版の申込書のほうにご記入ください。

・区画の割り当ては運営のほうで決めさせて頂きます


応募期間10月15日(月)~11月30日(金)必着

↓募集用紙はこちらになります



※画像データはクリックで拡大できます
第四回秋田アート・クラフト市募集要項(画像版)
第四回秋田アート・クラフト市申込書(画像版)

※クリックでダウンロード開始します
第四回秋田アート・クラフト市募集要項(ワード版)
第四回秋田アート・クラフト市申込書(エクセル版)



書類を送りました。

秋田では雪がつもっています!寒くなりました!完璧に冬・・・。週末明けには当落の書類が届くと思います。今回は募集数に対し40ブースのところ70通の応募がありました。こんな小さなクラフトに遠方から参加したいとお申し込みがあり、本当に感謝しております。今回書類に不備がありました。ワークショップの申し込み欄がなくどなたがやるのかわからなくなり申し訳ないのですが下記までご連絡いただければと思います。店名と「ワ...

応募を締め切りました。

沢山のご応募ありがとうございます!やはり定数を超えているので選定に入ります。結果の郵送は12月中旬に着く予定です。開場が狭く、全員とはいかない現状なのでご了承いただければと思います。3月とはいえ、最近の気象現象に心配なところもありますが、かなり遠方から小さなクラフトですが参加したいと申し込みがありまして本当に感謝の念しかありません。みなさんが快適に参加できるよう尽力しますので、ぜひご協力のほどよろ...

応募締切は11月30日までです。

北海道では雪が降りそうですね。11月の気温で今年は3度ほど高いそうです。スタットレスタイヤの交換も山間部など走る方は早めがよさそうですね。募集を開始してから、もう締め切りは3週間ほどになりましたが、結構な数の応募がきておりまして、お忙しい中応募してくださり、ありがとうございます。会場が狭いので、どうしても数は制限されてしまいます。外も検討しましたが、この異常気象が多い中、安全を考えると館内が一番か...

自分にあったイベントか、合わないイベントかの直感。

こちらが会場のさきがけホールになります。これは二回目の写真ですが昼頃の時間はまだ明るいのですが天気が悪いと暗くなります。心配な方は自家発電の準備をお願いします。電源の貸し出しはしていないのでご了承ください。初めて出たクラフトであれ?売れ上げがあんまり・・・とか、お客が見てくれないな~とか、直感で今日は出ないかも・・・って時ないですか?その直感ってあったっていると思います。イベントの場所や種類により...

ワークショップ用と旗の制作に入っています。

のぼりは必須ですね。しかし、会場付近は海沿いのため強風でのぼりは制限されています。そこでなんとかお願いしました。2本だけなら・・・入口2場だけで(汗)と許可が出ました。のぼりは素敵なものが多いのですがこの写真は例であって、参考にさせてもらいました。これ・・・よくお米や砂利素材などつめるビニール袋・・・・御存知でしょうか?パッチワークっぽいのですがすべてそのビニール素材なので雨でも形も崩れず、濡れて...